FC2ブログ
『あの日 あの時』


あの日  あの時


伝えたかった、くまちゃんのこと


ちゃんとブログに書こうと思います。





12月11日の朝



くまちゃんの異変に気付きました。

前回ほどの急変ではないものの
息が荒く 立ち上がろうとしない。


朝一番で病院へ。


恐れていた、心タンポナーデの再発。

心臓と心膜の間に
血がたまっていました。

心膜に針を刺し 血を抜いて
一安心もつかの間

一旦帰宅したものの
その日の夕方、またぐったり
夜、二度目の処置。


これで出血が止まってくれれば。。。


きっとまた元気になる

復活して日常生活が送れる


この時 わたしは
本当にそう信じていたし
まだ前向きな気持ちでいました。









0120 3






でも、こんな前向きなわたしが
少し弱気になったのは、その翌朝。

くまちゃんの血は止まらず
じわじわと出血の量が増え

朝一番 血を抜く処置の後
酸素室に入院

その日の夕方
お迎えに行ったとき
先生から言われた言葉は

「今夜が山かもしれません」

あっという間にくまちゃんの体は
悪くなってしまっていました。




ドッグドッグを受けた11月12日

そして

心タンポナーデで倒れた11月25日


どちらも、異常がなく
綺麗だったくまちゃんの肺


あれから2週間


たった2週間の間に


レントゲンに写ったくまちゃんの肺は
もう、真っ白でした。

その肺の画像ではっきりした
病気の名前は、血管肉腫。

血管に出来るがんで
転移がとても早く
太刀打ちできない病気で知られています。

結局最後まで、心臓の腫瘍は
エコーに写らなかったのだけど
(心臓の腫瘍はエコーでは10~50%の確率でしか見つからず
見つかったところで血管肉腫はどうすることもできません)



間違いなく心臓のどこかに
大なり小なり
血管肉腫があって

11月25日の腫瘍の出血とともに
がん細胞が一気に流れ出し

またたく間に肺に転移した、
ということ。。。

貧血が進み、他の臓器も・・・
と先生に説明を受けました。

これで

心臓原発の血管肉腫だということが
はっきりしたわけです。


本当に血管肉腫とは
恐ろしい病気だということを
目の当たりにしました。


そして


くまちゃんを看取るにあたって
心臓と肺ということもあり

苦しまないだろうか

苦しむのなら
他の選択肢もあるのだろうか

そういうことも含め
先生とたくさん話をして


くまちゃんの大好きな、おうちに帰ろう!


そう覚悟を決めた
その日 12日の夜。


だけどくまちゃんは


翌朝13日も
わたしたちのそばにいてくれた^^


これは13日の夜の写真です。










0120 1







もう立ち上がれないと思っていたのに
立ち上がろうとするくまちゃんを見て


「介護用ハーネス!」と思いつき


急に連絡したにもかかわらず
お友達みんなの連携プレーにより

ありがたいことに
その1時間後には
介護用ハーネスが届き

さらに1時間後には

もうここにないものはないね!

ってくらい、

たくさんの介護用品が
我が家に集まりました(笑)


どんなに心強かったことか。。。









0120 2








これが本当に

最期の2ショットになるかも・・


そう思って撮った一枚です。









0120_20190120105929b2d.jpg







介護用ハーネスのおかげで

最期まで
自分の足でしっかりと立ち

いつものお庭で
おしっこもできました。

ごはんも11日の夜まで
しっかり食べて

お水もちゃんと飲めました。


この2枚の写真はお友達が
撮ってくれていた写真↓


くまちゃんの体を
支えているのがわたしです^^









0120 4


0120 5







この写真を撮った
ほんの数時間後

少し息は荒かったけれど
わたしたちが心配していたような
苦しむ姿も全く見ることもなく
くまちゃんは旅立ったのですが


最期の姿は
見せてくれませんでした。


席を外したほんの少しの時間に
ひとりで逝ってしまったくまちゃん


いや、

くまちゃんは、

ひとりになる時間を
見計らっていました。


最期の姿は
わたしたちには見せたくなかった

ひとりで逝きたかった


それがくまちゃんの最期の意志


わたしはそれを尊重するよ


さすがだね!


くまちゃんはやっぱり最期まで
誇り高き野犬の子^^









0120 6
最期に足毛をカット、足を丸めてお見送りしました。






お見送りしたのは15日


きっとぐずぐず泣きながらの
お見送りになるんだろうなぁって
覚悟していたわたし


なのに。


ぜんぜん泣かなかった。

笑顔でお見送りが出来た。

それは、くまちゃんの最期の顔が
本当に笑っていて

なにひとつ
悔いのない顔をしていたから。

わたしと全く
同じ気持ちでいるってことを
確信したから。。。

こんな気持ちにさせてくれて
くまちゃんには感謝しか
ありません。

わたしと くまちゃんの
最期の以心伝心です^^

とーちゃんは号泣だったけどね


それから
ハピたんも一緒に
葬儀に参列したのだけど

とてもびっくりしたことがあって。

それは、

くまちゃんとの最期のお別れ、
火葬場へ続く
部屋へ入ってゆく時

その扉が閉まる瞬間

くまちゃんに向かって
「ワンっ!」と一声

「くま兄ちゃん!」と
ハピたんがお別れした瞬間でした。

本当にこれには驚きでした^^





人間と触れ合うこともなく
山でひっそりと生まれ
人が大の苦手だった
野犬の子くまちゃん


だけど最期は


病院ではしっぽをふり
治療後はみんなに
ありがとうと挨拶をし


たくさんの人に囲まれて
賑やかな最期だったこと。


これが


くまちゃんとわたしの歩んできた、足跡


積み重ねてきた
10年10ケ月なんだなぁと^^


くまちゃんのこと
本当に誇りに思います。





ある方からの言葉

「くまちゃんは宝くじ1等を当てた犬生だったね」



胸にじーんと響いた
一生忘れられない
嬉しい言葉でした。


そして、もうひとつ。


ドッグドックを受けた意味は
あったのか?ってこと。


もちろん、ありました。


ドッグドックを受けていたからこそ

あの日の肺の
レントゲン写真があったからこそ

血管肉腫の進行の速さを
知ることとなりました。


あの日
ドッグドッグを受けていなかったら・・


「なにひとつ悔いがありません」

と言えるわたしは、きっといなかった。


「ハピたんは受けていたのに
どうしてくまちゃんは
ドッグドックを受けなかったのだろう?」

「もっと早く見つけてあげられたかもしれない」


そう後悔していたと思うのです。









0120 8


0120 7








ここ最近も、お友達から


手作りのネーム入りの箱に入った
かわいいお花や





愛らしいくまちゃんのイラストが
届きました^^









0120 10







日に日に賑やかになっていく
くまちゃんコーナー


ハピたんはしんみり
くまちゃんを眺めています。








0120 11









って、眺めているのは

お供えしている豚耳です(^^;










0120 12
らしい(笑)








先日の日曜日は


くまちゃんの報告とお礼を伝えるため


くまちゃんのお里
えひめイヌネコの会さんへ。










0120 13



0120 14









くまちゃんを保護してくださった方

ずっとブログを見て下さってる方



みなさんにお会いして

泣いて 笑った 素敵な時間


ありがとうございました!








0120 15



         くまちゃんに関わって下さった方 
                 全ての方に感謝です。 




★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・


長くなりましたが、読んで下さりありがとうございました。
更新が遅くなってしまいました~(^^;
今振り返ると、くまちゃんが倒れてからの2週間は
本当に充実した、奇跡の2週間でした。
この2週間、何してたかな?と思い起こすと
全てインスタグラムに記されていたんですよね。

ドッグカフェで美味しいスープを食べ
釣りたてのハマチを食べ
大好きなサンマを食べ
月1のお鍋のお掃除
いつものパトロールに、土手さんぽ
そして・・・
アジリティーコンペに参加して
みんなに挨拶出来たこと。

くまちゃん、全てやり尽していました^^

ちなみに
くまちゃんが最期に食べたもの。

それは、
ハマチジャーキーでもなく
ハーゲンダッツでもなく

豚耳、でした(^_^)v

どんだけ~~~(笑)


それから・・・

振り出しに戻りそうで
くまちゃんの最期の記事を
書きたくても、なかなか書けなかったわたしの
背中を押してくれた子がいます。

またその話は次回^^



★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・
【2019/01/21 22:30】 ✿くま日記 | コメント(29) |
<<はじめまして | ホーム | 雪遊びとご挨拶>>
comments
--きなこさん ありがとう!--
くまちゃんの最期の足跡🐾
知る事が出来て くまちゃんが逝ってしまた事。お別れが出来ました。
ありがとうございました。
【2019/01/22 06:16】 URL | 空&大地ママ #-[ 編集] |
--有難う!!--
きなこさん 有難う御座います!!!

くまちゃんの最後を知る事が出来て、そして病気の怖さもしっかり伝えて下さり感謝します <m(__)m>

くまちゃんの生き様ときなこさん家族の思いをしっかりと受け止めてクマ・風賀と共に日々頑張ります!!

最後まで良いお顔のくまちゃん!!最高です
【2019/01/22 09:23】 URL | クマ・風賀母 #-[ 編集] |
----
きなこさん おはようございます
シニア犬と共に暮らしていると いつかはきてしまう別れについて より深く考えてしまいます
涙涙で読んでしまい 読み終えてから きなこさんはじめ くまちゃんにも申し訳ない気持ちになりました
ごめんなさい
ほんとブログに書いていただき有難うございました






【2019/01/22 10:33】 URL | ココレンママ #-[ 編集] |
----
くまちゃんの旅立ちを目にした時は、ただただ止まらなかった涙が、今回は不思議と流れませんでした。

しずかに、おだやかに語られたくまちゃんの最期のじかん。
やさしい気持ちで包まれていて、読んだ私もやさしくおだやかでいられました。

どうもありがとうございました。
【2019/01/22 12:33】 URL | もずく #-[ 編集] |
----
くまちゃの
最後の最後まで
誇り高い生き様...

きなこさんファミリーと
まわりの人達の愛と優しさに
包まれて旅立ったのね...

ずっとずっと
みんなの心の中にも
くまちゃんが生き続けます☺️
【2019/01/22 12:45】 URL | ちゃーちゃん #-[ 編集] |
----
読ませていただきました。
一度目は、「そっかー。くまちゃん。優しいね。くまちゃんは。きなこさんが目の前にいるときはずっと見つめていたかったんだよね」と思ったけど、二度目、三度目は涙がだんだん止まらなくなってきちゃったよ。
こんな安らかな時間、暖かい時間くまちゃんは感じてて、ふーっと目を閉じたんだね。くまちゃんが一番愛してるきなこさん。
笑顔で見つめてくれるきなこさんの、最高の笑顔を思いながら。
くまちゃんとハピたんのペターっとしてるツーショット。ハピたんの不安そうな、心配そうな目がたまらなく胸が痛くなります。
何か二人で話したのかな。「きなこのこと頼むぜ」って。
ありがとうございます。きなこさん。こんなにくまちゃんの事、好きにさせてもらって。
なんか、会ったこともないのに身近にいる気がしていましたよ。
本当にありがとう。
【2019/01/22 16:58】 URL | 大阪のおばちゃん #-[ 編集] |
--ありがとう--
くまちゃんの足跡、最期まで書いてくれてありがとう。
ここには書ききれない現実があったんだろうと、旦那さんとも話してたんだ。
旅立つ瞬間まで大好きなおうちで、はぴたんと、みんなと一緒にいられて良かったね。くまちゃん!
【2019/01/22 21:40】 URL | 比呂美 #-[ 編集] |
--大好き、くまちゃん--
いろいろ伝えたい思いはあるけれど・・・

大好き、くまちゃん。
ありがとう、くまちゃん。

きっとわが家はこれから先も、さんまを食べるたび、くまちゃんを思い出します
(^o^)
【2019/01/23 09:28】 URL | さえママ #7Jg8jvCY[ 編集] |
--くまちゃんの。--
最期を知りたいようで知るのが怖い。
けど穏やかにすっときなこさんたちの
前から居なくなったくまちゃんの姿
ほんとに さすがです。
ハピたんの最後のわん!では
号泣してしまいました。
ホントにくまちゃんの犬生は
とっても幸せだったと思います。
いつもそこに居てくれたくまちゃんが
居ない寂しさはあると思いますが
ハピたん達がしっかり埋めてくれると思います。(^-^)
【2019/01/23 10:49】 URL | ひよまん。 #HfMzn2gY[ 編集] |
----
くまちゃんの足跡知ることができてよかったです
くまちゃんは本当に優しいですね
書き記していただいてありがとうございます
宝くじ1等を当てた犬生、良い言葉ですね、私もくまちゃんは1等と思います
きっと二パンはくまちゃんと話して、「二パンもくまちゃん家に行きたかった!」と思っているに違いないです

病気は恐ろしいし自信もないし立ち直ってもなく会えない寂しさはつのりますが、いろんな想いを次の子に繋げたいと思います
【2019/01/23 12:58】 URL | 響 #-[ 編集] |
--ありがとうございます。--
くまちゃんの旅立ちを私もしっかりと受け止めました。1等の犬生・・・共感です。
きなこさんが達成感のようなと表現された気持ちも。私も8年程前に同じような気持ちを体感しました。その言葉で「あぁ、きなこさんもくまちゃんも本当に幸せだったんだなぁ。。。」ときゅんとするくらい伝わってきました。
とーちゃんさんも同じ気持ちだったとは素敵すぎる!私の場合は残念ながら旦那と気持ちの共有は出来ませんでしたから(笑)

私は「くまの足跡。」と出会ってまだ3年程なので、これから改めてゆっくりした時間にゆっくりとくまちゃんの足跡をたどってみたいなと思っています。

明るく前に進んでいるきなこさんが好きです。これからどんな新たな足跡が?楽しみです。

【2019/01/23 16:30】 URL | えりぼうず #-[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2019/01/24 09:26】 | #[ 編集] |
----
くまちゃん、最後までカッコ良すぎだよ!

10年10ヶ月、年月で言えばとっても短いような。。

でも年月じゃなく中身の濃い素敵な犬生だったってことブログからすごく伝わるよ。

くまちゃんファンとしては、まだまだくまちゃんの足跡をたどっていけると思ってたので、寂しい気持ちでいっぱいだけど。。

最後までしっかりきなこちゃんと以心伝心出来てさすがくまちゃん、あっぱれです!



【2019/01/24 16:27】 URL | こたん #-[ 編集] |
----
くまちゃんが亡くなったってわかっていても、ブログやインスタ見るたびに、そこにくまちゃんいない事でモヤモヤした気持ちが残ってて…。だって、インスタの元気な姿のくまちゃんを最後に居なくなってしまったから、納得出来てなかったんだと思います。
最後の様子・頑張ってた姿を載せてくれてありがとうございます。
亡くなった我が家の愛犬モモにどこか似ていたくまちゃんでしたが、亡くなるまでの3日間までもが一緒で驚きました。
大好きなジャーキー食べてお庭でオシッコして…。
改めて お空に向かって見送りたいと思います。
【2019/01/24 20:54】 URL | モフモフ #-[ 編集] |
--空&大地ママさんへ。--
こちらこそ!
くまちゃんの最期の足跡
読んで下さりありがとうございました。
お空のくまちゃんのこと、
ふと思い出してもらえたら
わたしも嬉しいです^^
【2019/01/24 21:53】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--クマ&風賀の母さんへ。--
読んで下さりありがとう!
クマくん、風賀くん
くまちゃんを超える野犬の子になってねー!
日々の成長楽しみにしています^^
【2019/01/24 21:54】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--ココレンママさんへ。--
くまちゃんの最期の足跡
読んで下さりありがとう!
いえいえ~、全然!
きっとわが子と重ねてしまうからなんだと思います^^
お空のくまちゃんのこと
忘れないでいてもらえたら・・
わたしも嬉しいです^^
【2019/01/24 21:58】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--もずくさんへ。--
読んでくれてありがとう!
そして、嬉しいコメントも^^
そう言ってもらえると
書いてよかったって思えます。
くまちゃんのこと、またいつか
ふと思い出してくれたら嬉しいです^^
【2019/01/24 22:01】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--ちゃーちゃんさんへ。--
本当に最期まで誇り高き野犬の子でした^^
でも、しっぽふりふり
フレンドリーな野犬の子でもあったよ(笑)
くまちゃんのこと
ずっと心の中に
覚えてもらえたら嬉しいです!
【2019/01/24 22:03】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--大阪のおばちゃんさんへ。--
嬉しいコメントありがとうございます^^
そしてくまちゃんのこと
好きになってくれて。。。
お空のくまちゃんのこと
ふと思い出してもらえたら嬉しいです。
最期まで誇り高きくまちゃんでした!
【2019/01/24 22:06】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--比呂美さんへ。--
最期の足跡
読んでくれてありがとう^^
やっとやっと伝えることが出来ました。
お空のくまちゃんのこと
ふと思い出してもらえたら嬉しいな。
ありがとう^^
【2019/01/24 22:08】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--さえママさんへ。--
さえママさんの気持ち
わたしにも、くまちゃんにも
伝わってるよー^^
最期の足跡 読んでくれてありがとう。
くまちゃんのこと
ふと思い出してくれたら嬉しいです^^
【2019/01/24 22:10】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--ひよまんさんへ。--
最期の足跡読んでくれてありがとう!
ハピたんのお別れの挨拶
わたしも感動してしまいました。
その後の気持ちの切り替えといい・・
犬って前しか向いてない。
すごいなぁって^^
お空のくまちゃんのこと
先輩ぶんちゃん、よろしくね。
【2019/01/24 22:13】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--響さんへ。--
うん、次の子へ想いを繋げましょうね!
お互い^^
別れと出会い・・
響さんちといろんなことが重なちゃって
不思議な感じです(笑)
最期の足跡読んでくれてありがとう!
ニトラちゃんの足跡も楽しみにしています^^
【2019/01/24 22:16】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--えりぼうずさんへ。--
嬉しいコメントありがとうございます^^
えりぼうずさんも同じ気持ちだったのですね。
なんだか嬉しいなぁ^^
(旦那さんと共有は出来なかったのね!笑)
また新たな足跡
前向きに進んでいきますので
これからもよろしくお願いします^^
くまの足跡 読み返してくれてありがとう!
【2019/01/24 22:20】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--こたんさんへ。--
うん、くまちゃんは18歳くらいまで
生きる予定だったんだけどなぁ(笑)
こればっかりは仕方ないけれど
最期の以心伝心で・・・ね^^
これからもお空のくまちゃんのこと
思い出してくれたら嬉しいです!
【2019/01/24 22:24】 URL | きなこ #-[ 編集] |
--モフモフさんへ。--
わたしの方も、ちゃんと伝えてなかったから
みんなにモヤモヤさせてしまったと思います。
やっとやっと伝えることが出来ました。
最期の足跡 読んでくれてありがとう!
モモちゃんと重ねて下さり嬉しいです。
お空のくまちゃんのこと
たまに思い出してくれたら嬉しいな。
ありがとう^^
【2019/01/24 22:27】 URL | きなこ #-[ 編集] |
----
クマちゃんの最期、教えて下さりありがとうございます。
最後の最後まで、お家で愛情に包まれて、幸せだったのが伝わって来ました。

ハピたんと並んで伏せしている一枚、
ハーネスで支えられて立ってい一枚、
うまく言葉には出来ませんが、
クマちゃんの表情から色々なメッセージを感じずにはいられません。

最期だって分かっていたんだね。クマちゃん。
安心して旅立てたよね。

ありがとう。ありがとう。
【2019/01/26 20:06】 URL | ハナパパ #JalddpaA[ 編集] |
--ハナパパさんへ。--
ハナパパさん、コメントありがとうございます。
ハナちゃんと同じ病気、同じ年齢で
お空に旅立ったくまちゃん。
こうしてコメント頂いたり
励まして頂いたり。。。
嬉しく、感謝でいっぱいです。
ハナパパさん宅にもきっと
近い将来、ハナちゃんが引き合わせてくれる
ご縁があるのでしょうね!
またその日をひそかに楽しみにしています^^

【2019/01/31 23:00】 URL | きなこ #-[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |