『くまちゃんのルーツ。』
先日、地元の愛護団体さんの、○さんが
久しぶりに我が家を訪ねてきてくれました。
くまちゃんを保護してくださっていた方です。
譲渡した犬猫のその後をちゃんと確認に来られるみたいですね。
保護活動のことや、犬のこと。。
話がつきず、ついつい長話に。
今保護活動しているのは、ほぼ「河原」だそうです。
捨てられた犬たちが河原で野犬化し、一時は60頭越えていたそう。
保健所が定期的に捕獲にくるらしいけど
警戒心の強い野犬たちは睡眠薬入りの団子も目もくれず
子犬を産み続けているらしいです。
で、地元の保護団体さんは、1匹でも助けるため、
子犬の捕獲・親犬の捕獲(避妊手術)をしてるんです。
そして、捕獲した子犬たちを、犬猫譲渡会で里親募集しています。
話を聞いてるだけで、いつもうるうる。

527
くまちゃんはそんな素晴らしい○さんのお宅の庭に
投げ込まれた、「幸運」な犬!

527 1
○さん「3年前にね~くまちゃんにそ~っくりな子犬が、
    うちの庭に投げこまれたことがあってねー」
わたし「え!3年前にも??くまちゃんも・・・でしたよね。」
○さん「いやいや、くまちゃんは違うよー。河原の子よ。」
わたし「・・・・・え!!!????」(初耳)
○さん「河原の近くの山に何故か1匹だけいたんよ。親と一緒に。
    で、子犬が欲しいって人がいて、くまちゃんを数人で追い込んで
    捕獲したんだけど、捕まえてみたら大きいからいらないって。
    柴犬サイズがよかったらしくってねー。勝手でしょー。
    で、うちで保護してたんよ。」
わたし「えーーーーえーーーーー!!
    ○さん、庭に投げ込まれたって最初に言ってましたよー?」
     (超・動揺中)

○さん「そうだったっけー?・・いやいやくまちゃんは河原の子ですよ。」

527 2
○さん「体が大きくて怖がりな子はなかなか里親が決まらなくってねー
     あ!そうそう・・くまちゃんのお母さんがこの間、
睡眠薬入りの団子を食べちゃって・・捕まったらしいんよ・・・涙。」
わたし「えええええーーーーーー???
    く、く、くまちゃんの、お、「お母さん?!?」(動揺最高潮)

527 3
複雑な気持ちでいっぱいになって、うるうるしてきました・・・。
と、そこへ○さん,
「あ、ごめんごめん!くまちゃんのお母さんじゃなかったわ!
その子はたしか違う親犬だったわ。くまちゃんのお母さんは不明なのよ」
( ↑メチャメチャあいまいな発言。)
わたし「・・・・・。」

527 4
なんだかちょっとほっとしました。
ほっとしてはいけないお話なんでしょうけど。。    
○さんの爆弾発言に動揺しまくりでした・・はい。
○さん、保護活動で毎日忙しく、かなりお疲れ気味でした。
今まで保護してきたわんこ達の数が多いから
わかんなくなってるんだと思う。
(最初、庭に投げ込まれたと説明されてたし)
・・・くまちゃんは、庭に投げ込まれた子なのか、
それとも河原の野犬の子なのか??はてはて?

527 5
どっちにしても、一度は捨てられたワンコ。
でも、どっちでもいいの!
うちの子になれたんだから。
結果オーライだよね。
可愛そうな犬猫たちが1匹でも減って欲しいね、くましゃん。

(注:文章と写真は関係ありません)
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

↑ポチッと1票よろしくね。
U・ェ・U O=(^-^=)







【2009/05/27 17:51】 ✿はじめまして&それぞれのルーツ |
| ホーム |