FC2ブログ
『悲しい現実』

今日はちょっと暗いお話です。
なので、ハピたんのとびきり(?)可愛い顔とともに。。。








0421_20120422114012.jpg



先日、偶然ネットで見つけた記事。
岡山の、あるブリーダーさんが亡くなったとのこと。


住宅兼店舗が全焼。



もちろん、店舗内のたくさんの犬達は焼死。
きっと、熱くてもがいて苦しんで・・・
ケージの中で亡くなったんだと思います。







0421 1







たまたま覗いたその記事には、運良く外の檻に居て
15匹の生き残ったゴールデンたちの写真も載っていました。
すすで真っ黒になって
震えているゴールデンたちが救出された生々しい写真。


そして生まれて間もない子犬を覆いかぶさるように
ゴールデンの母犬が亡くなっていたと、そこには書いてありました。



写真から見ても、とても劣悪な環境・・。
この、ぎゅうぎゅう詰めの犬舎で何年もの間、子犬を産まされ続け
「犬」としての楽しい暮らしをひとつも知ることもなく
迎えたこんな最期って、、、、と胸が苦しくなりました。








0421 2






その記事を見た数日後。


ハピたんの1歳違いの姉妹犬ビビちゃんのブログを覗いて知ったこと。







0421 3









その全焼したブリーダーさん、
ハピたんのお里・・・だったんです。










0421 11





ハピたんは長い治療と入院を経て
動物病院を通じて譲り受けた子です。
もと飼い主さんはペットショップで購入後、訳あってすぐ手放しました。
でもその後、病院の先生はじめ看護婦さんたちに
とっも可愛がってもらえたおかげで
その天真爛漫な性格そのままに可愛く育ちました。
ハピたんがいたペットショップも
評判が悪い・・とよく耳にするショップでした。
皮膚病で体中の毛が抜け落ち、ガリガリのハピたんを見ても
環境の悪さは一目瞭然でしたけど。




譲り受けた時、血統書も頂きました。
血統書には縁がなかった私はこれが初めて手にした血統書でした。
でも、ハピたんの母犬の年齢を見て悲しくなった記憶しかありません。
とても高齢だったから。










0421 4








シェリルままさんのブログにもこの火事のことが詳しく載ってましたが
このブリーダーさん、一度廃業になったり
山にゴールデンを放棄したりと問題が続いていたそうです。
偶然目にした記事だったけど、ここでハピたんが生まれたことを知り
とても人事には思えなくなりました。




みんながみんなじゃないけれど
日本のきらびやかなペットショップの裏側にある悲惨な現実。
それを忘れてはいけないと思います。



アメリカやイギリスのように法で規制しない限り
今の日本では難しいことなんでしょうけど。。。





こんなことがあってか、不思議と
以前よりハピたんのことが愛しく思えるようになり。。。

(え?今頃?)










0421 12









たとえば、、
私がキッチンに立つと必ずこの場所にトコトコやってきて
「なんかくれ」、と居座って邪魔だったりするけど。



おまけにそのまま毎回ここで横たわって寝ちゃうけど。





・・それはそれで、可愛く思えるし。








0421 5









いっぺん寝ちゃうと、何されても絶対起きなくて態度でかいけど。




それも、、、、可愛いと思える。









0421 6











「お手」だって、オヤツがないとタダではしてくれないけど。




うん、それも、、、許せるよ。









0421 7







「お手!お手!」ってムキになって連呼する私の声を聞きつけて
くまちゃんがお手をしにわざわざ来てくれるんだもーん。







0421 8
くまちゃんありがと。





こうやって家庭犬として
何気ない日常を送れる犬たちは本当に幸せだと思う。




悲しい悲しい結末だったお里だったけど
ハピたんやビビちゃんのように幸せになった子がいること。
生き残った子たちがいたこと。
それがせめてもの救いです。。。






0421 9










態度でかいけどね・・・はは。








[高画質で再生]

何されても無視する犬 [ドラマ]





0421 10








     やっぱりふてぶてしいぞ、ハピたんてば。(ーー)









・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚






ハピたんを引き取った時、小さくて体が弱くて
どのフード食べてもお腹を壊すし本当に大変でした。
ハピたんに合うフードをやっとこさ見つけて
下痢が止まったときの嬉しかったこと・・今も鮮明に覚えています(涙)。
きっとお腹壊すからショップでもご飯は食べられてなくて激痩せしてたんだと思う。
だからかなぁ、、小さい頃から食べ物の執着心が異常に強くて
子犬時代は器にボールを3つ入れて対策してました(汗)。
(その時の懐かしい様子は→こちら
でも、いやしんぼでも。ふてぶてしくっても。ちょっとくらいわがままでも。
元気が一番だよ。




今日も訪問・応援ありがとうございます!







・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚






ふたつのランキングに参加してます。
            
                  ↓よかったら応援クリックしてね。
      

   
      
                   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 人気ブログランキングへ


【2012/04/22 22:53】 ✿きなこの独り言。 | コメント(9) |
| ホーム |