FC2ブログ
『雪遊び』


昨日、ピーカンの雪山へ行ってきました。









0114_20120115160359.jpg








真っ白な雪の上には、うさぎの足跡だけ。








0114 2








その中に2匹を放り込むと
もつれながらあーっという間に走り去り









0114 1








戻ってきたら、またもつれて









0114 3








喉渇いたら、いっしょに雪をほおばり









0114 4









水分補給できたら、お山のてっぺんに登って









0114 5








お山を下りたかと思えば今度は穴を掘って








0114 6







・・って、写真を見返すといつも一緒の2匹。









・・・なんだけど。



穴掘りのしつこさは全然違うの、これが。

野生の性がうずくのか
くまちゃんは掘り出すともう止まらない。

雪の下のかすかな生き物の匂いとか、音を嗅ぎわけて

ずんずん進む私たちを振り返りもせず掘り続ける。。

で、ここで「くまちゃーん」なんて可愛く呼んでも反応しないので









0114 7








最終的な合図は「ばいばーい!」




すると、、、









0114 8







と、ちょっぴり小走りで戻ってきます(笑)


ちなみにハピたんだとこーなるんだけど。









0114 9







ところで、この雪山はうちから約2時間。
でも、遊んでる時間はというと休憩しながら正味1時間くらい。
実は行く道中の方が時間かかっちゃってるんだよねぇ。










0114 14








犬の集中力って持続するのは15分ほどだし
自然って広くて楽しいけれど危険も付き物。
(BBQする時やドッグランとかは別として)
川遊びの時もそうなんだけど大自然の中で遊ぶ時は
集中力や体力を考えて短時間を心がけてます。









0114 17


0114 18
(※踏み台)







実際、遊んでるときの犬のエネルギーって常にMAX。
でも実は飽きるのも早くて。









0114 13










その場所に飽きてくると、もっと楽しいことやおもしろいことを探して
行動範囲がどんどん広がっていくんです。
2匹一緒だと拍車がかかってなおさら。
(くまハピの場合)



自然の中での呼び戻しって必要不可欠なので
行動範囲が広がってくると呼び戻しも甘くなってしまい(←くまちゃん)
疲れてくる後半、ケガや事故のもとにもなり兼ねないので
休憩を挟みつつ、短時間で爆発させておいて
さっさと撤収するのがきなこ家流です(笑)









0114 20








でも、毎回お決まりで
「帰りたくない病」を発してしまうんだけど。









0114 10








帰り支度に気づくと、決まって座り込みを始める。










0114 19








で、この可愛い罠に毎回はまって
「んじゃもう一回!」って遊んでしまうんだけどねー。











0114 11










            この後もかなりねばったくまちゃんでした。











・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚







この日、雪山で野生の猿とうさぎに出会いました。
猿は毎回のように会うんだけど(高い木の上)
うさぎが目の前をリアルに横切ったのは初めて。
もちろん、くまちゃん狩猟本能むき出しで追っかけましたけど
私の張り裂ける叫び声になんとか反応してくれました(ほっ)。
・・今日のDASH村の犬だらけスペシャルを見て思ったけど
興奮してる時にどれだけ興奮を抑えて飼い主のコマンドに従えれるか。
くまちゃんの来客の時の止まない激吠えもそうだけど
まだまだ課題ってあるなぁ。。。



今日も訪問・応援ありがとうございます!








・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚ ・。・゚★・。・。☆・゚・。・゚






ふたつのランキングに参加してます。
            
                  ↓よかったら応援クリックしてね。
      

   
      
                   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 人気ブログランキングへ

【2012/01/15 23:21】 ✿雪遊び | コメント(13) |
| ホーム |